この記事は、ネットビジネスで失敗した元公務員の個人的な感想・意見の記事です。
このような個人的な記事を公に公開して良いのかわかりませんが、個人的な本音だからこそきっと有益な面があるものと考えています。
少しずつ書き足していきますので「ご意見」やネットビジネスを受けるにあたっての「このようなことを知りたい」というご要望があれば
コメントに入れておいてください。なるべく対応したいと思います。
————————————————————————————————————

私はいまネットビジネスに失敗して無職の元公務員でいま正直路頭に迷っています。
このブログを書いているのは以前、ブログアフェリエイトのコンサルを受けていて、たまたま情報発信をすることができる環境
があったからです。

この記事は一般的なブログ記事のように体裁にこだわらずに本音のことを私のふつうの言葉で書きます。
また、現在精神的にも衰弱しているのでシーケンシャルにダラダラと綴って行きますがなにか感じるものがありましたらコメントを
いただければありがたいです。

Sponsored Links

私は約2年前に定年になった元公務員です。あっという間の2年間でした。
どこの省庁かを書くと問題になりそうなので省略させていただきますが定年後に脱サラして「簡単に稼げる」とか「大変なのは初めの数ヶ月」
とか甘い文句に誘われていろいろなコンサルを受けて失敗してきました。

受けたコンサルは、ブログアフェリエイト、メーカー取引、ebay輸入転売など、どれも高額なマンツーマンコンサルでした。
「本当に儲けられるのか?」というような記事がネット中にあふれていますが、ネットビジネスの宣伝だったりしますし、私の体験では実際に
稼げるのは10人に1人もいないくらいです。

よく考えてみれば、一人のメンターがマンツーマンで付きっきりで対応できる人数は限られています。
そしてコンサル料は通常開始するときに一括払いだったりするので、挫折した人がどんどん入れ替わる方が収益があがります。
そもそも、コンサル自体がお金儲けのビジネスであって決してボランティアなどではないことに気づいてください。
ブログ、転売などを自分自身でやるよりも情報発信のほうが効率よく儲けられるからこそ、手間のかかる大きなコンテンツを作って
やっているのです。

私が受けたコンサルの実名については、「営業妨害」などと言われたり訴えられたり可能性もあるのであえて書きませんがどれも
私が実際に体験した本当のことです。
中には大手企業をの管理職の内定を断って中途退職してまでコンサルを受けようとしている人も実際に知っています。

この記事を読んでいる皆さんは決して真似をしないでください。本当に後悔します。
いま将来が不安でたまりませんし、鬱で診療内科にも通っています。

もしどうしてもネットビジネスで儲けたい、独立したいと思う人は、まず副業で月30万以上は稼げるようになって
からにしてください。私はそれをしなかったために千万円単位の退職金を無駄にしました。とても恐ろしいことです。
地獄のような毎日です。

妻や子供たちにも迷惑をかけますし自殺をしてもいろいろいろな面で問題が発生します。
不動産の買い手や借り手がなくなったり、世間の偏見の目や風評被害など残された家族に大きな迷惑になります。
かと言って定年後のシニアの再就職の給料は安すぎてなかなか生活できません。
そもそもそのための退職金なのです。